4月~6月のマンスリー展示 ~まんじゅういしもち~

英名は「Pajama cardinalfish(パジャマ カーディナルフィッシュ)」。

体側の真ん中から頭の方と尾びれの方とでは色・柄が異なり、まるでパジャマ(寝巻)を着たような可愛らしい見た目です。

 

このお魚は、メスが産んだ卵をオスが口の中で守り、ふ化させる「マウスブリーダー(マウスブリーディング=口内保育)」の仲間です。

ママは我が子を守るため卵をパパに託し、パパは口の中で育てるなんて、とっても子煩悩なお魚ですね!

そんなパパ・ママから生まれ育った子どもたちが、かにっこ館にやってきました。

ぜひご家族でご鑑賞ください♪

 

【展示期間】令和3年6月20日頃まで

※“イクメンお父さん”のお魚なだけに、“父の日”まで延長しました😊 水槽にいるのはこどもたちです♪

※生体の状況により期間の延長や、予告なく展示を終了する場合があります。