新年のマンスリー展示 ~「カクレクマノミ」が牛模様になっちゃった!?~

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2021年、今年の干支は丑(牛)ですね・・・🐄🐄🐄

ということで、新年最初のマンスリー水槽は、体色の黒と白のコントラストが美しい「ブラックオセラリス」。

実は「カクレクマノミ」と同じ種類の魚で、カクレクマノミのオレンジ色の部分が黒色になったものです。

まるで🐄牛のよう。水槽の中にいる牛さんのオブジェと区別がつきません!?

モ~、可愛いですね。お正月を楽しむ展示をぜひご鑑賞ください♪

 

【展示期間】1月末頃まで

※生物の状態により期間の延長や、予告なく展示を中止することがございます。

また、名前に『十二支』の名がついた魚たちをランキングしたパネルも展示しています。

今年の“牛”では、「ウシザメ」、「ウシエイ」など・・・。

みなさんの干支にはどのくらいの種類の魚たちがいるのか、ランキング表でチェックしてみてください♪